映画 評価

映画 評価 あくまでも個人的な評価です!

日本映画 ノンフィクション

ビリギャル 評価

ビリギャル 評価

ビリギャルの評価

2015年日本映画

土井裕泰監督


有村架純主演

これから高校受験の人も人生に挫折したような人も絶対に見たほうがいい映画です。



やっぱり落ちこぼれから成り上がるような映画は面白いし、自分にも可能性はあるんだって思えますよね。

この映画を見てると、自分も学生の頃に坪田先生のような人に出会っていたらな〜と思ってしまいます。

この映画が公開されたことで、日本の教育も少し変わって欲しいですね。

日本の小中学校や高校は、本当に勉強ができる生徒とそうでない生徒との差別がすごいです。

よく言われるのは「成績が悪いからお前には無理だ」とか「勉強してない奴はクズだ」などなど、たかが10年や20年生きてきただけで人生を決めつけるクズみたいな大人は本当に多いです。

勉強ができないからといって何もできないなんて可笑しな話だし、誰にだって可能性があります。

あと、さやかちゃんのお母さんは本当に良い人ですね。たとえ、子どもがどんな風になっても必ず本人のことを信じてあげる優しさには胸を打たれました。

世間のほとんどの親は、子どものためだとか綺麗事を抜かしながら、やりたくないことをやらせたりする。


結局は世間の評価ばかり気にして、本人の気持ちは無視する…。

いろいろなことを考えさせられるいい映画でした。

コメントを残す